「新しい地図」の基金〝LOVE POCKET FUND〟コロナ対策として1億6329万円を寄付 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「新しい地図」の基金〝LOVE POCKET FUND〟コロナ対策として1億6329万円を寄付

大谷百合絵週刊朝日
稲垣吾郎

稲垣吾郎

香取慎吾

香取慎吾

草彅剛

草彅剛

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾ら「新しい地図」と日本財団が運営する基金『LOVE POCKET FUND』は、新型コロナウイルス感染症対策支援として、全国34の感染症指定病院に1億6329万円を寄付することを決めた。

【香取慎吾さん、草なぎ剛さんの写真はこちら】

 基金は昨年4月27日に設立され、今月12日までに約4億2千万円が寄せられた。休校期間中給食が食べられない困窮家庭の子どもへの弁当の提供や、複合災害を見すえたドクターカーの整備などに活用されてきた。第8弾の支援となる今回は、大都市や感染者が多い都道府県内でコロナ患者を積極的に受け入れている病院に対し、人工呼吸器や空気清浄機などの購入費用を援助するという。

 また、長期化するコロナ禍を受け、9月末までの募金期間を来年3月末まで延長する。寄付は、基金のホームページで受け付けている。

【LOVE POCKET FUND】https://love-pocket-fund.jp/

「新しい地図」メンバーのコメント

稲垣吾郎
皆さんからの貴重な寄付を多くの方々のために活用させていただけることを心から感謝申し上げます。各病院への支援が困っている方の少しでも助けになればと思います。

草なぎ剛  
日々、寄付をしてくださっている皆さん、本当にありがとうございます。
感謝の気持ちを込めて皆さんに寄り添っていけたらと思います。

香取慎吾
皆さんからいただいたご支援が、たくさんの笑顔を作っています。あなたの愛に感謝しています。
まだまだ大変な時間が続いていますが、一歩づつ前に進んでいきましょう。一緒に。

(本誌・大谷百合絵)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい