いらない土地を国に「あげる」制度新設 メリットとデメリットは?

遺産相続

2021/07/12 07:00

 土地の相続や登記に関するルールが大きく変わる。いらない土地を国が引き取る制度の創設を盛り込んだ新法や、相続の際に登記を義務づける改正不動産登記法や改正民法がこの4月に公布された。消費者にとって手間も増えそうだが、便利な制度もある。制度を使いこなすコツを聞いた。

あわせて読みたい

  • 九州規模まで増える所有者不明の土地が問題に 災害復興の妨げにも

    九州規模まで増える所有者不明の土地が問題に 災害復興の妨げにも

    週刊朝日

    4/21

    コロナで変わった“遺産バトル” 財産激減に延滞税発生、うつ病発症も

    コロナで変わった“遺産バトル” 財産激減に延滞税発生、うつ病発症も

    週刊朝日

    11/22

  • 10カ月が勝負!「相続」で失敗しないために知っておきたいこと

    10カ月が勝負!「相続」で失敗しないために知っておきたいこと

    週刊朝日

    2/16

    来年から変わる「遺産相続」Q&A 故人の預金が引き出しやすくなる

    来年から変わる「遺産相続」Q&A 故人の預金が引き出しやすくなる

    週刊朝日

    12/8

  • 増える空き家は放置するほど損! 「100均」「0円」物件も登場

    増える空き家は放置するほど損! 「100均」「0円」物件も登場

    週刊朝日

    7/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す