食いもんマニア・高嶋政宏も「神」と絶賛 高級バナナのチーズケーキ 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

食いもんマニア・高嶋政宏も「神」と絶賛 高級バナナのチーズケーキ

連載「楽屋の流行りモノ」

山田美保子週刊朝日#山田美保子
山田美保子・放送作家、コラムニスト

山田美保子・放送作家、コラムニスト

4年連続ミシュラン一つ星獲得のフランス料理の名店『LATURE/ラチュレ』室田拓人シェフ監修による「神バナナチーズケーキ」。クリームチーズはオーストラリア産のフィラデルフィアクリームチーズを採用。完全無農薬で、追熟によって甘さを最大限に引き出し、皮ごと食べられる「神バナナ」の甘みと水分量にもっとも相性のいいチーズを厳選。下地のクッキーは、サクサクとした食感を残すため、一枚一枚、人の手でカットして焼き上げている。濃厚なクリームチーズと自然な甘さの神バナナ、香ばしく歯触りのいいクッキーが織りなす味わいが楽しめる。アグレボヘルスフーズ 神バナナチーズケーキ 3850円(税込み)※送料1400円(全国一律)、3個以上の購入で送料無料 公式サイトからも購入できる。

4年連続ミシュラン一つ星獲得のフランス料理の名店『LATURE/ラチュレ』室田拓人シェフ監修による「神バナナチーズケーキ」。クリームチーズはオーストラリア産のフィラデルフィアクリームチーズを採用。完全無農薬で、追熟によって甘さを最大限に引き出し、皮ごと食べられる「神バナナ」の甘みと水分量にもっとも相性のいいチーズを厳選。下地のクッキーは、サクサクとした食感を残すため、一枚一枚、人の手でカットして焼き上げている。濃厚なクリームチーズと自然な甘さの神バナナ、香ばしく歯触りのいいクッキーが織りなす味わいが楽しめる。アグレボヘルスフーズ 神バナナチーズケーキ 3850円(税込み)※送料1400円(全国一律)、3個以上の購入で送料無料 公式サイトからも購入できる。

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は「神バナナチーズケーキ」(アグレボヘルスフーズ)を取り上げる。

【写真】高嶋政宏さんも絶賛の高級バナナのチーズケーキ

*  *  *
 芸能人が贈り合う代表的なモノとして祝花がある。コンサートや舞台をはじめ、有名人が関係している飲食店や美容サロンの開店時などには、多くのスタンド花や胡蝶蘭が並ぶものだ。が、コロナ禍の今は、祝花を辞退している人が大半。何をするにも人の数を極力少なくしているため、花屋さんの出入りも制限の対象になっているのである。

 さらに、楽屋挨拶もできないので、菓子類の差し入れも激減。というワケで、芸能人同士の贈りモノは「話題性の高いモノ」を「取り寄せて」「自宅宛てに」がトレンドとなっている。

 そこで注目されているのが、大分県由布市のアグレボヘルスフーズ。ヘルシーで美味しいジビエグルメをネット販売し、グルメ芸能人には有名だった。コンセプトは「清く正しく、我がままな食事」だ。

 同社が著名なレストランシェフらと共同開発しているのが、オリジナル商品「スターシェフライン」。なかでも注目すべきが、フランス料理店『LATURE/ラチュレ』と組んだ「神バナナチーズケーキ」だ。

『LATURE』は、『ミシュランガイド東京2021』に新設された「グリーンスター」(フードロスの削減、森林活性化に寄与、環境に配慮する生産者の支援など、都心にありながらできる取り組みを積極的に推進している)に選出された6軒のうちの1軒で、一つ星を4年連続獲得している名店。

 一方、「神バナナ」とは、完全無農薬で皮ごと食べられる人気の取り寄せグルメ。「神バナナ」1本分のペーストを、オーストラリア産フィラデルフィアクリームチーズに練りこんだのが「神バナナチーズケーキ」だ。ケーキの下地となるクッキーは、サクサクした食感を残すため、手作業で一つ一つ焼き上げるという。

 冷凍で届く同品は、冷蔵庫で3~4時間ほど解凍して食べるのが通常。だがこれからの季節には、解凍時間は小一時間と短縮し、セミフレッド(半解凍)感覚で食べるのもオススメ。

 すでに「食べログモール」のスイーツ部門では1位を獲得。極め付きは、“食いもんマニア”の異名をもち、グルメ番組での熱いトークと偏愛で異彩を放つ俳優の高嶋政宏さんが夕刊紙のコラムで、「包容力が違う」「高貴」「とにかく神」と大絶賛したこと。

 夏のギフトに最適だ。

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

週刊朝日  2021年6月18日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい