浅田真央「結婚は私の夢」 婚活に意欲、“運命的な出会い”を希望 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

浅田真央「結婚は私の夢」 婚活に意欲、“運命的な出会い”を希望

このエントリーをはてなブックマークに追加
松岡かすみ週刊朝日
浅田真央さん(右)と林真理子さん (撮影/写真部・小黒冴夏)

浅田真央さん(右)と林真理子さん (撮影/写真部・小黒冴夏)

浅田真央 (撮影/写真部・小黒冴夏)

浅田真央 (撮影/写真部・小黒冴夏)

 プロスケーターとして、「サンクスツアー」で全国を巡回中の浅田真央さん。明るく華やかな存在感は、現役時代と変わりません。あの“真央ちゃん”も、はや30歳。作家の林真理子さんとの対談で、結婚願望を明かしました。

>>【前編/浅田真央「姉とは仲もそんなによくなかったんですけど…」】より続く

【浅田真央さんの写真をもっと見る】

*  *  *
林:20代のはじめにあれだけの経験をしちゃうと、同じ年代のふつうのお友達としゃべってて、話が合います?

浅田:私、そんなに同世代のお友達がいないんですよ。だからお休みの日も、姉と一緒にいることが多いんです。

林 同じような思いをしたスポーツ選手とかと知り合うチャンスはないんですか。

浅田:連絡先は何人か知ってるんですけど、あんまり会ったりとかはしないですね。

林:好きな俳優さんとかはいるんですか。

浅田:映画とかドラマも昔からそんなに見ないので、ちょっとわからないです。

林:そうなんだ。今、雑誌にお料理の連載をしてるんですよね。プロの方に教えてもらいながら。

浅田:はい。実はこの取材の前、ちょうどチョコレートケーキを作り終えたところなので、持ってきました。よかったら召し上がってください。(カップに入ったチョコレートケーキを手渡す)。先生に教わりながら作ったので、味は大丈夫だと思います(笑)。

林:まあ、ありがとうございます! 真央ちゃんの手作りケーキなんてうれしい! お料理のほかに楽しみというと、どんなことですか。

浅田:うーん、あとは塗り絵をしたり刺繍したり……。

林:ちょっと、刺繍なんてあまりにもイメージにピッタリすぎる(笑)。真央ちゃん、30歳になったんですよね。いずれは結婚とか考えてます?

浅田:それは私の夢ですね。子どもが好きなので、子どもが欲しいなと思ってます。

林:でも、うちで刺繍とか塗り絵だけしてたら、男の人と知り合えないですよ。

浅田:そうなんです。それは姉にも言われていて、「自分から出ていかないと出会うきっかけがないわよ」って。まだフィギュアスケートをやってるので、毎朝、リンクに行って練習して、帰ってきて刺繍とか塗り絵して、家でトレーニングしたりという日々なので、ほんとに出会う機会がないんです。お買い物も一人で行くし、趣味でタップダンスもやってますけど、それも一人で行くし……。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい