室井佑月「信じてる」

しがみつく女

室井佑月

2021/01/07 07:00

 作家・室井佑月氏は、今が時代の転換期にあるとして、行き過ぎた資本主義からの脱却に期待を寄せる。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す