武豊のトホホ 無敗3冠馬誕生レースで騎乗せず、不運続き

2020/10/31 12:00

10月25日の菊花賞で史上3頭目の無敗3冠馬に輝いたコントレイル。2005年に父のディープインパクトが達成して以来の快挙である。しかし菊花賞に、かつてそのディープを駆って3冠を達成した武豊騎手(51)の姿はなかった。

あわせて読みたい

  • 菊花賞でコントレイルの三冠達成目前 史上最強馬はディープか「皇帝」かそれとも…

    菊花賞でコントレイルの三冠達成目前 史上最強馬はディープか「皇帝」かそれとも…

    週刊朝日

    10/20

    海外で苦しむ日本馬…今後、世界で勝てる“光明”はあるのか?【杉山貴宏】

    海外で苦しむ日本馬…今後、世界で勝てる“光明”はあるのか?【杉山貴宏】

    dot.

    11/7

  • 三冠馬ディープインパクト死す 種牡馬でも伝説残した

    三冠馬ディープインパクト死す 種牡馬でも伝説残した

    dot.

    7/30

    強いけど勝ちきれない…日本競馬史を彩った愛すべき「善戦マン」といえば?

    強いけど勝ちきれない…日本競馬史を彩った愛すべき「善戦マン」といえば?

    dot.

    5/14

  • 武豊「不倫報道」でネット騒然 「最終13Rは“美馬”に騎乗?」

    武豊「不倫報道」でネット騒然 「最終13Rは“美馬”に騎乗?」

    dot.

    10/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す