日銀のETF買いで日本は「沈没」? 投資家だけが喜ぶ理由

ジム・ロジャーズ

2020/09/25 11:30

「安倍辞任」で世界的投資家、ジム・ロジャーズ氏が動いた。本誌に対し、日本の金融商品「日本株ETF(上場投資信託)」を買い増したことを明かしたのだ。2013年に日本銀行・黒田東彦総裁の異次元緩和が始まり、今や日銀が時価39兆円分まで購入したETF。その行き着く先は……。

あわせて読みたい

  • 「日本株ETF」は「買い」か? ジム・ロジャーズは“安倍辞任”で買い増し

    「日本株ETF」は「買い」か? ジム・ロジャーズは“安倍辞任”で買い増し

    週刊朝日

    9/25

    突然の大暴落の可能性も アベノミクスの下支え「官製相場」も終焉か

    突然の大暴落の可能性も アベノミクスの下支え「官製相場」も終焉か

    AERA

    11/14

  • 家計が持つ投信 33兆円も過大計上 日銀のミスで得したのは

    家計が持つ投信 33兆円も過大計上 日銀のミスで得したのは

    週刊朝日

    8/1

    浜矩子「日本の若者の日本株市場への里帰りを、ひたすら喜んでいていいのか」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子「日本の若者の日本株市場への里帰りを、ひたすら喜んでいていいのか」

    AERA

    12/27

  • 実態なき「カネ余り」を反映? 日銀株がストップ高連発の理由

    実態なき「カネ余り」を反映? 日銀株がストップ高連発の理由

    週刊朝日

    3/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す