巨人がDeNA・ソト、ロッテ・マーティンの獲得レースに参戦も

2020/09/19 19:14

 セ・リーグ連覇を目指す巨人が首位を独走している。追いかける阪神、DeNAは爆発力がないため、逆転優勝する可能性は極めて低い状況だ。ただ、巨人はかつてのような巨大戦力にものを言わせて独走しているわけではない。原辰徳監督の采配やチームの総合力で白星を奪った試合が多く、実は補強しなければいけないポイントがいくつもある。

あわせて読みたい

  • 巨人「史上最強打線」がシーズン最多259本塁打を放ちながら優勝できなかった理由

    巨人「史上最強打線」がシーズン最多259本塁打を放ちながら優勝できなかった理由

    週刊朝日

    1/23

    各チームのMVPは誰? 期待を裏切ったのは?【セ・リーグ助っ人査定 2020】

    各チームのMVPは誰? 期待を裏切ったのは?【セ・リーグ助っ人査定 2020】

    dot.

    11/28

  • 首位陥落の巨人 悩みは固定できない「三塁手問題」

    首位陥落の巨人 悩みは固定できない「三塁手問題」

    週刊朝日

    6/5

    “当たり続出”広島、中日が高評価 一方、巨人阪神は…<セ・リーグ外国人選手査定>

    “当たり続出”広島、中日が高評価 一方、巨人阪神は…<セ・リーグ外国人選手査定>

    dot.

    12/5

  • 川上哲治、柴田勲、石井琢朗…投手から野手に転向して大ブレークした選手たち

    川上哲治、柴田勲、石井琢朗…投手から野手に転向して大ブレークした選手たち

    週刊朝日

    5/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す