東電旧経営陣に無罪判決 被災者から失望の声が相次ぐ

原発

2019/09/25 07:00

 2011年3月の東京電力福島第一原発事故を巡り、旧経営陣3人が業務上過失致死傷罪で強制起訴された裁判で、東京地裁は9月19日、無罪判決を言い渡した。事故の影響で生活が一変した被災者からは怒りや失望の声が上がった。

あわせて読みたい

  • 「チャレンジャー事故」と重なる…原発事故の実態が刑事裁判で判明

    「チャレンジャー事故」と重なる…原発事故の実態が刑事裁判で判明

    AERA

    10/3

    震災から5年 東電旧経営陣の追訴で新事実が明らかに?

    震災から5年 東電旧経営陣の追訴で新事実が明らかに?

    週刊朝日

    1/6

  • 室井佑月「子になにを教えてゆくのか」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「子になにを教えてゆくのか」

    週刊朝日

    10/3

    原発避難者訴訟で最高裁が初判断「国の責任認めず」 争点は「津波の予見」できたのか

    原発避難者訴訟で最高裁が初判断「国の責任認めず」 争点は「津波の予見」できたのか

    AERA

    6/22

  • 傍聴席から失笑も… 東電元副社長が法廷で驚きの発言を連発

    傍聴席から失笑も… 東電元副社長が法廷で驚きの発言を連発

    AERA

    10/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す