夏休み、憲法について考えてみよう 斎藤美奈子が選ぶおすすめの3冊

読書

2019/08/18 11:30

 参院選での与党勝利を受け、安倍晋三首相は改憲論議の進展に意欲を示し、野党は反発を強めています。「週刊図書館」の夏休み読書特集では、この機会に憲法について考えてみようと、絵本から専門書まで、様々な分野から、おすすめの3冊を選んでもらいました。

あわせて読みたい

  • 護憲派の主張の背景に「第2次世界大戦の遺恨と警戒心」 憲法学者・木村草太が解説

    護憲派の主張の背景に「第2次世界大戦の遺恨と警戒心」 憲法学者・木村草太が解説

    週刊朝日

    9/11

    夏休み、憲法について考えてみよう 明良佐藤、辻田真佐憲が選ぶおすすめの3冊

    夏休み、憲法について考えてみよう 明良佐藤、辻田真佐憲が選ぶおすすめの3冊

    週刊朝日

    8/17

  • 過去に一度だけあった「憲法改正」めぐる国民的論議 前東京五輪の年に棚上げされた理由とは?

    過去に一度だけあった「憲法改正」めぐる国民的論議 前東京五輪の年に棚上げされた理由とは?

    dot.

    2/11

    秘密漏らさなくても処罰? 秘密保護法の本当に危険な点

    秘密漏らさなくても処罰? 秘密保護法の本当に危険な点

    AERA

    1/16

  • 憲法「口語訳」ネットで反響、出版も 「俺たちの名誉と世界に!」

    憲法「口語訳」ネットで反響、出版も 「俺たちの名誉と世界に!」

    AERA

    9/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す