神奈川県の逃走容疑者「どこまでも逃げる」知人へ電話 覚醒剤使用も (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

神奈川県の逃走容疑者「どこまでも逃げる」知人へ電話 覚醒剤使用も

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
逃走中の小林誠容疑者の写真(神奈川県警提供)

逃走中の小林誠容疑者の写真(神奈川県警提供)

小林容疑者が逃走した現場近くを捜索する神奈川県警捜査員たち(C)朝日新聞社

小林容疑者が逃走した現場近くを捜索する神奈川県警捜査員たち(C)朝日新聞社

小林容疑者のfacebookより

小林容疑者のfacebookより

小林容疑者の同県愛川町の自宅からは注射器が発見されており、覚醒剤を使用していた疑いもある。前出の知人がこう続ける。

「逃亡中の小林容疑者から連絡があった知り合いがいる。『カネを貸してくれないか』という内容でした。公衆電話からだったようで『カネよりちゃんと警察に行けよ』と知人が諭したら、『もういいよ、どこまでも逃げるから』と言って電話が切れたそうです。それにしても、地域の学校は臨時休校になるわ、えらい迷惑をかけている。もう大人なんだからキチンと出頭してほしい。どこまで、世間を騒がせれば気が済むのか…」

一刻も早い逮捕を望むばかりだ。(本誌取材班)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい