世界中に広がる「イチローロス」 指導者としての復帰はどこで? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界中に広がる「イチローロス」 指導者としての復帰はどこで?

このエントリーをはてなブックマークに追加
梅宮昌宗週刊朝日
現役引退の意向を表明したイチロー (c)朝日新聞社

現役引退の意向を表明したイチロー (c)朝日新聞社

 マリナーズのイチローが現役引退の意向を21日に表明した。同日に東京ドームで行われたアスレチックスとの開幕第2戦に「9番・右翼」で先発出場し、4打数無安打で8回裏に守備についた直後に交代。チームメート一人一人と熱い抱擁を交わした。菊池雄星やイチローを師匠として慕うディー・ゴードン内野手が涙する様子も。大観衆の温かい拍手が鳴りやまない中、涙を流すファンの姿も見られた。

【写真】イチローが「本当の天才」と言った男とは?

 一時代の終焉。不世出のスーパースターの引退に、「イチローと同世代の人間なので頑張っている姿が励みになっていた。心にポッカリと穴が開いた感じ」、「本当に本当に、お疲れ様でした。でも、引退会見を見てもまだ現実として受け止められない辛いですね。こんな凄い選手はもう2度と表れないでしょう。しばらく引きずりそう」とSNS上では「イチローロス」のコメントが殺到。日本だけでなく世界中のファンがイチローの引退を惜しんだ。

 試合終了後に行われた引退会見は1時間25分に及んだ。ユニホーム脱いだ後の去就についての質問も飛び出した。

「イチロー選手は、何になるんですか」という問いかけに、「何になるんだろうね。そもそもカタカナのイチローってどうなるんですかね。『元カタカナのイチロー』みたいになるんですかね。あれ、どうなんだろ。『元イチロー』って変だよね。いやイチローだし、僕。音が一朗だから。書くときどうなるのかな。どうしよっか。何になる。うーん……。でも監督は絶対無理ですよ。絶対がつきますよ。人望がない。本当に。人望がないですよ、僕」と苦笑いを浮かべた。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい