ゴーンvs.日産 泥沼の「秘密の暴露」合戦で企業イメージ悪化か

2019/03/15 07:00

 渦中の人が東京拘置所から出てきた。日産自動車のカルロス・ゴーン前会長(65)だ。保釈保証金10億円を支払い、作業服に白いマスク、青い帽子という“変装”が話題になったが、ゴーン前会長が娑婆に出たことで、日産側には心穏やかでない人も少なくなさそうだ。経営トップとして長年君臨したゴーン前会長が日産についてさまざまなことを暴露する可能性を指摘するのは自動車評論家の国沢光宏さんだ。

あわせて読みたい

  • ゴーン前会長徹底抗戦へ 日産経営陣に逆襲も? 日仏首脳がさや当て

    ゴーン前会長徹底抗戦へ 日産経営陣に逆襲も? 日仏首脳がさや当て

    週刊朝日

    12/2

    ゴーン前会長再逮捕でも形勢不利…日産を待ち受ける3つの難題

    ゴーン前会長再逮捕でも形勢不利…日産を待ち受ける3つの難題

    週刊朝日

    12/21

  • 日産のクーデター失敗で西川社長が明智光秀になる日 ゴーン再逮捕も特捜部敗北の危機

    日産のクーデター失敗で西川社長が明智光秀になる日 ゴーン再逮捕も特捜部敗北の危機

    dot.

    12/12

    日産・ゴーン前会長の身柄拘束は不当?特別背任罪は遠く、暗雲漂う捜査

    日産・ゴーン前会長の身柄拘束は不当?特別背任罪は遠く、暗雲漂う捜査

    週刊朝日

    12/16

  • ゴーン追放の背景は? 鍵を握る“イエスマンたち”の存在

    ゴーン追放の背景は? 鍵を握る“イエスマンたち”の存在

    週刊朝日

    11/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す