芸能界の忘年会の景品は「靴脱臭機」で決まり? そのワケとは (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

芸能界の忘年会の景品は「靴脱臭機」で決まり? そのワケとは

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#山田美保子
山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

靴に付着したイヤなにおいをリフレッシュさせる「靴脱臭機」(MS-DS100)。パナソニック独自の技術である微粒子イオン「ナノイーX」が、靴全体のにおい分子を分解脱臭する。オープン価格:実勢価格税抜き2万円前後(編集部調べ)、家電量販店などで購入可能

靴に付着したイヤなにおいをリフレッシュさせる「靴脱臭機」(MS-DS100)。パナソニック独自の技術である微粒子イオン「ナノイーX」が、靴全体のにおい分子を分解脱臭する。オープン価格:実勢価格税抜き2万円前後(編集部調べ)、家電量販店などで購入可能

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、パナソニックの「靴脱臭機」。

【写真】靴に付着したイヤなにおいをリフレッシュさせる「靴脱臭機」がこちら

*  *  *
 12月に入り、他業種同様、テレビ局やラジオ局も何やらせわしない。

 実は年末年始特番の多くは既に準備に入っていて、なかには収録の大半を終えた番組もあるぐらい。生ワイドを除けば、年々“店じまい”は早くなっているような気がする。

 同時にやってくるのが“打ち上げ”準備。特に制作会社のプロデューサーやデスクの女性は、景品に何を用意しようかと考えあぐねる時期だ。

 当コラムも、今回から3回連続で“景品”にオススメのモノをご紹介したい。

 まずは、今年8月の製品発表会にゲストで登壇したレイザーラモンRGが仕事を忘れてその機能に大コーフンし、食いついた靴脱臭機「MS−DS100」である。打ち上げの景品として定着しつつある“美容家電”でも有名なパナソニックの製品である。

 美容家電というと、女性向けが多いことから、女性出演者や、既婚者の男性にはウケがいいものの、「何か男性タレントが喜んでくれるモノはないか」と探していた番組スタッフが「これはいい」と食いついた。

 パナソニックが空気清浄機に用いてきた「ナノイー」技術を応用した製品で、靴に差し込んで電源を入れると悪臭を分解できるのだ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい