大坂なおみ帰国便に同乗していたYOSHIKIのビックリした様子を激写 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大坂なおみ帰国便に同乗していたYOSHIKIのビックリした様子を激写

このエントリーをはてなブックマークに追加
大塚淳史週刊朝日

YOSHIKIが出てきた2分後、大坂なおみがマスコミとファンの前に登場した(撮影・大塚淳史)

YOSHIKIが出てきた2分後、大坂なおみがマスコミとファンの前に登場した(撮影・大塚淳史)

大坂なおみと同じ便でロサンゼルスから帰国したYOSHIKI(撮影・大塚淳史)>>近くに寄った写真はこちら

大坂なおみと同じ便でロサンゼルスから帰国したYOSHIKI(撮影・大塚淳史)
>>近くに寄った写真はこちら

大坂なおみと同じ便でロサンゼルスから帰国したYOSHIKI(撮影・大塚淳史)

大坂なおみと同じ便でロサンゼルスから帰国したYOSHIKI(撮影・大塚淳史)

 テニス全米オープンで優勝し、一躍フィーバーが巻き起こっている大坂なおみ。9月13日早朝4時半、羽田空港の到着口には多くのメディアとファンが待ち受ける中、凱旋帰国した。

【空港到着口から出て必死でオーラを隠すYOSHIKIはこちら】

 空港で大坂フィーバーに遭遇してびっくりしたのが、ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIだ。大坂が登場すること2分前、空港到着口から、帽子を目深にかぶり、マスクにサングラスをかけた人物がでてきた。明らかに芸能人と思わせる雰囲気。

 しかし、その人物は、目の前にいるマスコミの大群に「マズい」と思ったのか、カメラが待ち構えている方向には来ず、向きを変えて出ていった。さすがに、一部のカメラマンから「あれ、YOSHIKIじゃない?」という声も上がったが、一瞬のことだった。

 この日にYOSHIKIは、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見を行い、この出来事を笑顔でこう明かしたという。

「パジャマにジャケットを引っかけたような格好だったのに、驚くほどのカメラマンがいて、ここは記者会見の会場じゃないのにってビックリしました」
「バシッと決めてなくて…。すぐにYOSHIKIのスイッチを切ろうとして必死でした」

 大坂選手の活躍については「アメイジングな選手!」と称賛。X JAPANは9月28~30日に千葉・幕張メッセでライブを開催する予定だという。(本誌・大塚淳史)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい