消えたと思い込んでいる人も 「ゴールデンカムイ」に学ぶアイヌの知恵

2018/06/09 16:00

 いまアイヌ民族が注目されている。自然と共存し、動植物などあらゆるものに「カムイ」が宿ると考える文化を持つ。明治後期の北海道を舞台に、アイヌ民族も登場する人気漫画「ゴールデンカムイ」が、手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)のマンガ大賞に決まった。アニメも放送されている人気作を参考に、アイヌの知恵を楽しく学んでみよう。

あわせて読みたい

  • 手塚治虫文化賞の贈呈式 ニワトリのかぶり物姿の女性が登場したわけ

    手塚治虫文化賞の贈呈式 ニワトリのかぶり物姿の女性が登場したわけ

    週刊朝日

    6/7

    「鹿の脳みそも食べた」 人気漫画『ゴールデンカムイ』の作者のこだわりとは

    「鹿の脳みそも食べた」 人気漫画『ゴールデンカムイ』の作者のこだわりとは

    週刊朝日

    6/9

  • “アイヌ展”に老若男女が殺到する深いワケ 東京・日本民藝館で80年ぶりの大規模展覧会

    “アイヌ展”に老若男女が殺到する深いワケ 東京・日本民藝館で80年ぶりの大規模展覧会

    AERA

    11/15

    文化が失われつつあるアイヌ アメリカの先住民族と決定的に違う点とは

    文化が失われつつあるアイヌ アメリカの先住民族と決定的に違う点とは

    東大新聞オンライン

    1/12

  • 日テレの「アイヌ差別発言」問題 北海道のアイヌ民族集落の人々はどう受け止めたのか

    日テレの「アイヌ差別発言」問題 北海道のアイヌ民族集落の人々はどう受け止めたのか

    dot.

    3/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す