加藤登紀子が歌手生活50余年をコンサートで総括! 自伝やベスト盤CDも発表

2018/04/22 10:00

 加藤登紀子のコンサート「TOKIKO'S HISTORY~花はどこへ行った」が4月21日に始まった。東京・渋谷での初演では、「百万本のバラ」「知床旅情」といったヒット曲、宮崎駿監督のアニメ映画『紅の豚』の挿入歌「さくらんぼの実る頃」など、50余年の歌手人生を彩ってきた計20曲を披露。それぞれの曲を慈しむように歌い上げた。

あわせて読みたい

  • 加藤登紀子が語る「知床旅情」誕生「この人の歌にはかなわない」

    加藤登紀子が語る「知床旅情」誕生「この人の歌にはかなわない」

    週刊朝日

    11/6

    知床の岬にハマナスの花が咲く頃になりました。北海道の海岸に自生するピンクの花 !!

    知床の岬にハマナスの花が咲く頃になりました。北海道の海岸に自生するピンクの花 !!

    tenki.jp

    7/1

  • あのとき引退せず、よかった…加藤登紀子が歌い続ける理由

    あのとき引退せず、よかった…加藤登紀子が歌い続ける理由

    週刊朝日

    12/21

    北海道にハマナスの花が咲くころになりました

    北海道にハマナスの花が咲くころになりました

    tenki.jp

    6/24

  • 増田惠子 約13年ぶり新作リリース! 作詞:阿久悠、作曲:加藤登紀子、編曲:ヒャダイン

    増田惠子 約13年ぶり新作リリース! 作詞:阿久悠、作曲:加藤登紀子、編曲:ヒャダイン

    Billboard JAPAN

    2/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す