13歳で4回転2種を成功 ロシアの新星は“羽生”を超える!?

フィギュアスケート

2018/03/21 16:00

 ブルガリアで開かれたフィギュアスケートの世界ジュニア選手権で、優勝したロシアの13歳の新星、アレクサンドラ・トルソワがフリーで4回転ジャンプを成功させた。女子では2002年に安藤美姫さんが4回転サルコーを成功して以来の快挙。2種類の成功は女子では初めてだ。

あわせて読みたい

  • ロシア女子フィギュア選手の一躍旋風と淘汰 戦国時代を勝ち抜くのは誰?

    ロシア女子フィギュア選手の一躍旋風と淘汰 戦国時代を勝ち抜くのは誰?

    AERA

    12/19

    羽生結弦が4回転半に挑むか、女子は4回転時代に突入か 18日にGPシリーズ開幕

    羽生結弦が4回転半に挑むか、女子は4回転時代に突入か 18日にGPシリーズ開幕

    週刊朝日

    10/14

  • フィギュア女子4回転ジャンパーの続出 背景にネットの影響?

    フィギュア女子4回転ジャンパーの続出 背景にネットの影響?

    AERA

    11/20

    羽生結弦選手「4回転半に挑戦するつもり」 世界選手権ではどんな演技がみられるか

    羽生結弦選手「4回転半に挑戦するつもり」 世界選手権ではどんな演技がみられるか

    AERA

    2/4

  • 羽生結弦も注目するフィギュア女子の4回転 急に跳べるようになった“秘密”

    羽生結弦も注目するフィギュア女子の4回転 急に跳べるようになった“秘密”

    AERA

    11/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す