安倍首相の体調悪化か 4時間ジム籠もり、“治療”? 総裁選5月前倒し説も (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

安倍首相の体調悪化か 4時間ジム籠もり、“治療”? 総裁選5月前倒し説も

このエントリーをはてなブックマークに追加
亀井洋志,浅井秀樹,松岡かすみ,森下香枝,村上新太郎週刊朝日#安倍政権#森友学園

窮地に立たされた安倍首相と麻生財務相 (c)朝日新聞社

窮地に立たされた安倍首相と麻生財務相 (c)朝日新聞社

森友学園問題の一連の流れ (週刊朝日 2018年3月23日号より)

森友学園問題の一連の流れ (週刊朝日 2018年3月23日号より)

 森友疑惑の発覚から1年以上の歳月を経て、“キーパーソン”の佐川宣寿前国税庁長官がようやく国会で証人喚問される。“忖度”という言葉で今まで封印されてきた安倍官邸のパンドラの箱は開くのか? 責任を押しつけられた財務省と麻生財務相の逆襲に怯える安倍首相に異変が……。

【図表で見る】森友学園問題の一連の流れはこちら

 眠れぬ夜が続いているのか、安倍晋三首相の体調に異変が生じているようだ。

 安倍首相は都内の高級ホテルにあるスポーツジムを併設したスパに通っているが、そのスパで最近、安倍首相に出くわしたという財界関係者がこう話す。

「堂々と正面玄関から10人くらいのSPを引き連れやってきた安倍首相は、しばらく私の近くのマシンに乗っていたけど、すぐにいなくなった。だが、首相動静では4時間、ジムに滞在したとなっていた。籠抜けをして治療でも受けているのかなと思った」

 潰瘍性大腸炎という持病がある安倍首相は長年、慶応大学病院で定期的に治療を受けているが、最近の体調はどうなのか?

「安倍さんの主治医は慶応病院腫瘍センターに所属する准教授ら3医師ですが、時々、ジムのあるホテルに呼ばれ、点滴など治療をしています。安倍さんの顔はかなりむくんでいるので相当、お疲れなのでしょう」(慶応病院関係者)

 森友文書改ざんのキーパーソンである佐川前国税庁長官の証人喚問が決まり、安倍官邸はコーナーまで追い詰められつつある。

「直近の自民党員への調査で安倍支持は9%まで下落し、党内に激震が走りました。官邸の菅(義偉)官房長官、今井(尚哉)首相秘書官はじめスタッフは毎晩、徹夜でやけくそ状態です。党は3月19日に国会で集中審議をやり、27日に佐川喚問を考えていますが、安倍首相はかなり弱気になっている」(官邸関係者)

 森友側との国有地取引に関する財務省の決裁文書改ざんを隠したのは財務省だけではない。国土交通省から杉田和博官房副長官に「(財務省の決裁文書が)改ざんされた疑いがある」という報告が5日、もたらされたにもかかわらず、官邸も公表しなかったのだ。



トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

   安倍政権 , 森友学園 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加