AERA dot.

夏目漱石の玄孫は美人シンガーだった!「七光りは煩わしいことも」

このエントリーをはてなブックマークに追加
上田耕司週刊朝日

夏目ひみかさん(撮影/上田耕司)

夏目ひみかさん(撮影/上田耕司)

夏目ひみかさん。どことなく漱石に似ている…?(撮影/上田耕司)

夏目ひみかさん。どことなく漱石に似ている…?(撮影/上田耕司)

 夏目漱石の玄孫・美人シンガーソングライター夏目ひみかさん(32)。漱石の次男・伸六の長女の長女のそのまた長女にあたる。

【やはり夏目漱石に似ている? 写真はこちら】

 漱石といえば「我が輩は猫である」「坊ちゃん」などの名作で知られる小説家だが、その子孫の心情はというと──。

「漱石ファンからは、いろいろと興味を持たれて質問されます。生まれた時からですから、それがわずらわしくもあり、七光りでもありました」

 海外へ拠点を求め、2007年からは中国・天津TVに約1年半出演していた。 17年にはタイ、マレーシアで開催された「ジャパンエキスポ」で、AKBグループやピコ太郎と共演した。同年11月にはミュージカル「赤毛のアン」で少女アン役に抜擢され舞台でスポットライトを浴びる。

 10歳で歌うことに興味を持ち、キャリア23年目。ソウルフルな歌声だ。

「ひいひいおじいちゃんは、小説の世界で感動を与えた。その血筋を微々たるものであれ受け継いでいるから、音楽で感動を伝えたい」(ひみかさん)

 市川うららFMで毎週木曜日21時30分~と土曜日22時30分~に自身の生放送番組を持っている。ひみかさんをもっと知りたい人には必見だ。

「FMではたとえば、タクシーに乗った時の運転手さんとの会話とか。自転車に乗って大声で歌っていた人が転んだ話とか、私の体験を話しています。」

 独身で音楽漬けの毎日。興味深々な男性のタイプを聴いた。



トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加