丹田は実在する? 外科医が手術で見つけた「気の世界」とは?

貝原益軒 養生訓

健康

2017/05/29 07:00

 西洋医学だけでなく、さまざまな療法でがんに立ち向かい、人間をまるごととらえるホリスティック医学を提唱する帯津良一(おびつ・りょういち)氏。帯津氏が、貝原益軒の『養生訓』を元に自身の“養生訓”を明かす。

あわせて読みたい

  • 気の正体とは何か 帯津先生の答えに本場・中国の学生も納得
    筆者の顔写真

    帯津良一

    気の正体とは何か 帯津先生の答えに本場・中国の学生も納得

    週刊朝日

    4/13

    死ぬまでボケないために“素直な老化”が大事 「脱力」のすすめ
    筆者の顔写真

    帯津良一

    死ぬまでボケないために“素直な老化”が大事 「脱力」のすすめ

    週刊朝日

    3/25

  • 毎日やれば健康に…「導引の法」ってなんだ?
    筆者の顔写真

    帯津良一

    毎日やれば健康に…「導引の法」ってなんだ?

    週刊朝日

    6/10

    ストレスによる体調不良も「呼吸」で改善! 帯津良一のおすすめとは
    筆者の顔写真

    帯津良一

    ストレスによる体調不良も「呼吸」で改善! 帯津良一のおすすめとは

    週刊朝日

    5/2

  • 「死ぬ日を最高にする」ために何をすればいい? 帯津良一の考え
    筆者の顔写真

    帯津良一

    「死ぬ日を最高にする」ために何をすればいい? 帯津良一の考え

    週刊朝日

    8/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す