働き方改革の裏で急増中の「ジタハラ」 実態はパワハラだった!

働き方

2017/04/05 11:30

 安倍政権が推し進める働き改革の裏で急増中の「時短ハラスメント(ジタハラ)」。 労働時間短縮にまつわるハラスメント(嫌がらせ)を指す新しい造語だ。多くの企業が時短に踏み切る昨今、時短を強要しプレッシャーを与える行為が問題視されている。

あわせて読みたい

  • 都庁、電通でも悲鳴が…働き方改革の裏で「ジタハラ」が急増中

    都庁、電通でも悲鳴が…働き方改革の裏で「ジタハラ」が急増中

    週刊朝日

    4/5

    業務効率アップ JTBで効果を上げた「付箋会議」とは

    業務効率アップ JTBで効果を上げた「付箋会議」とは

    AERA

    9/19

  • 恐怖の「定額働かせ放題」 政府が導入 新しい働き方

    恐怖の「定額働かせ放題」 政府が導入 新しい働き方

    AERA

    3/31

    マタハラ裁判で勝訴した原告女性の主張はなぜ、高裁で否定されたのか 【裁判ルポ】

    マタハラ裁判で勝訴した原告女性の主張はなぜ、高裁で否定されたのか 【裁判ルポ】

    週刊朝日

    12/4

  • 長時間労働にパタハラ 男性の家庭進出を阻む壁

    長時間労働にパタハラ 男性の家庭進出を阻む壁

    AERA

    5/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す