高橋まつりさんの母、幸美さん独白4時間「上下関係が苦痛 寝させない拷問」

働き方

2017/02/03 07:00

 2015年のクリスマスの朝、電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24)が過労の末に自殺した。昨秋、労災が認定され、厚生労働省から強制捜査を受けた電通は社長が辞任。正式に遺族に謝罪した。まつりさんの母、幸美さん(54)が初めてインタビューに応じ、ジャーナリストの今西憲之氏に4時間、思いのたけを語った。

あわせて読みたい

  • 「生前、『自殺が一番の親不孝』と言っていたのに…」高橋まつりさんの母、幸美さん独白4時間

    「生前、『自殺が一番の親不孝』と言っていたのに…」高橋まつりさんの母、幸美さん独白4時間

    週刊朝日

    2/3

    電通・過労死問題 遺族母「私は『死んじゃだめ』と何度も言いました」

    電通・過労死問題 遺族母「私は『死んじゃだめ』と何度も言いました」

    週刊朝日

    11/16

  • 【電通過労死から4年】高橋まつりさん母が今も後悔する「娘との最後の電話」

    【電通過労死から4年】高橋まつりさん母が今も後悔する「娘との最後の電話」

    dot.

    12/26

    【電通過労死から5年】高橋まつりさん母の手記全文公開 在りし日の笑顔

    【電通過労死から5年】高橋まつりさん母の手記全文公開 在りし日の笑顔

    dot.

    12/25

  • 電通新入社員自殺が労災認定 「週刊朝日」で活躍した24歳の無念

    電通新入社員自殺が労災認定 「週刊朝日」で活躍した24歳の無念

    週刊朝日

    10/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す