“ヘイト殺人鬼”植松聖容疑者の虐殺願望

2016/08/03 11:30

「障害者は死んだほうがいい」「もう自分でやるしかない」。周囲に憎しみの言葉を吐き、相模原の障害者施設で50分間に45人をメッタ刺しにし、死者19人、重軽傷者26人となる凶行に及んだ植松聖(さとし)容疑者。これまでの言動を徹底検証する。

あわせて読みたい

  • 相模原・障害者施設19人殺害事件 植松聖容疑者が凶行後、ツイッター投稿するまで

    相模原・障害者施設19人殺害事件 植松聖容疑者が凶行後、ツイッター投稿するまで

    週刊朝日

    8/3

    相模原障害者施設19人殺害事件 この狂気を生んだものは何だったのか

    相模原障害者施設19人殺害事件 この狂気を生んだものは何だったのか

    AERA

    8/2

  • 明るいキャラで人気があった少年時代…相模原殺人・容疑者の過去

    明るいキャラで人気があった少年時代…相模原殺人・容疑者の過去

    週刊朝日

    8/3

    相模原・障害者殺傷事件で見えた「悪意」と「善意」

    相模原・障害者殺傷事件で見えた「悪意」と「善意」

    AERA

    10/12

  • ヒーロー意識か 相模原殺人と附属池田小事件、秋葉原事件の共通点

    ヒーロー意識か 相模原殺人と附属池田小事件、秋葉原事件の共通点

    週刊朝日

    8/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す