多部未華子が「会っても会っても、会いたい」のは? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

多部未華子が「会っても会っても、会いたい」のは?

週刊朝日

 女優・多部未華子さんはいるだけで場が明るくなる華の持ち主だ。映画やドラマ、舞台で主演を次々とこなし、演技力には定評がある。しかし、「仕事人間では全くない」と言い切る。

「もちろん努力はしますが、基本は怠け者なんです(笑)。それに、ストイックになりすぎてよい結果が生まれるお仕事ではないかなと」

 なかには「一人前になるまでプライベートでの楽しみは一切お預け」なんて方もいますが?

「そういう方もいると思いますが、私は忙しいからこそ、その倍以上プライベートを充実させてやる、と思います」

 休みの日は学生時代の友人と、買い物やドライブなどを楽しむ。映画「あやしい彼女」では“20歳の姿に戻って青春をやり直す73歳”を演じたが、多部さん自身は今まさに、青春真っ盛りなのだろう。

「会っても会っても、会いたい人がいるんです」

 いいですねぇ、人生が楽しそう。思わずそうつぶやくと、「楽しいです!」とにっこり。豊かな人間関係と充実した生活こそ、多部ちゃんオーラの秘密かもしれない。

週刊朝日  2016年4月8日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい