剛腕・小沢一郎が安倍首相の野望を暴く「本音は軍事大国を目指すこと」

安保法制

2015/06/25 07:00

 安倍首相はどこに向かっているのか――。安保法制を急ぐ安倍政権に、自民党幹事長を務め、現在は「生活の党と山本太郎となかまたち」共同代表である小沢一郎氏が、第2次世界大戦を繰り返す危険すらあると、危惧する。

あわせて読みたい

  • 小沢一郎が改憲と沖縄県知事選を語る「日本政府が米国に何も言えないことが最大の問題」

    小沢一郎が改憲と沖縄県知事選を語る「日本政府が米国に何も言えないことが最大の問題」

    dot.

    9/28

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    dot.

    9/21

  • 「改憲」と「解釈改憲」の違い あなたは説明できる?

    「改憲」と「解釈改憲」の違い あなたは説明できる?

    AERA

    5/20

    田原総一朗「公明党なしではバランスが取れない自民党の危なっかしさ」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「公明党なしではバランスが取れない自民党の危なっかしさ」

    週刊朝日

    7/3

  • 山崎拓×岡田克也、安保法制に物申す 国会論戦を阻む「ごった煮法案」

    山崎拓×岡田克也、安保法制に物申す 国会論戦を阻む「ごった煮法案」

    AERA

    6/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す