官邸テロでとんだ余波 ドローン人気とこれからの不安

2015/04/29 07:00

 首相官邸(東京都千代田区)の屋上に落ちているのが4月22日に発見された小型無人飛行機「ドローン」。積まれていたボトル状の容器からは微量ながら放射性物質が検出され、福井県に住む男が威力業務妨害の疑いで逮捕されたが、官邸の危機管理の甘さが指摘されることにもなった。

あわせて読みたい

  • 皇居上空にドローンが出没 新天皇の一般参賀控え、警視庁が捕獲作戦 

    皇居上空にドローンが出没 新天皇の一般参賀控え、警視庁が捕獲作戦 

    週刊朝日

    5/3

    ドローンが子ども登下校見守り? 広がるサービスの可能性

    ドローンが子ども登下校見守り? 広がるサービスの可能性

    AERA

    6/30

  • 麻薬積んだドローンも…急務の法整備 手本はカナダ?

    麻薬積んだドローンも…急務の法整備 手本はカナダ?

    AERA

    4/27

    3000億円市場に急成長のドローン、無登録は飛行禁止に 「アパートの屋根に墜落」などトラブル増

    3000億円市場に急成長のドローン、無登録は飛行禁止に 「アパートの屋根に墜落」などトラブル増

    dot.

    6/24

  • 皇居周辺で目撃情報相次ぐドローン、警察がお手上げの理由

    皇居周辺で目撃情報相次ぐドローン、警察がお手上げの理由

    週刊朝日

    5/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す