3人に1人が悩む“痔” 改善法は「睡眠をよくとる」

健康

2015/01/13 07:00

 3人に1人が悩むとも言われるポピュラーな病気「痔」。特に痔核(いぼ痔)は痔のなかでもっとも患者数が多く、男女とも、痔の患者の約半数を占める。トイレでのいきみや便秘、下痢などが繰り返されることで起こる。排便時の出血、痛み、いぼ状の痔核が肛門から外へ出てくるなどの症状が特徴だ。

あわせて読みたい

  • 排便は5分以内がベスト! 習慣で変わる“痔”予防法

    排便は5分以内がベスト! 習慣で変わる“痔”予防法

    週刊朝日

    2/1

    排便時に強くいきむと発症する「きれ痔」 便秘になりやすい人は要注意!

    排便時に強くいきむと発症する「きれ痔」 便秘になりやすい人は要注意!

    dot.

    9/15

  • 手術で便失禁のリスクも! 失敗できない痔の治療、病院の選び方

    手術で便失禁のリスクも! 失敗できない痔の治療、病院の選び方

    週刊朝日

    8/7

    便秘からなることも! 500万人が悩む「便失禁」とは?

    便秘からなることも! 500万人が悩む「便失禁」とは?

    週刊朝日

    11/14

  • 便秘は寿命を縮める!? 笑いたくても笑えない本当の話

    便秘は寿命を縮める!? 笑いたくても笑えない本当の話

    週刊朝日

    4/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す