女優・藤田朋子の夫 つき合う前に「うわあ!」と携帯電話を切った理由 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

女優・藤田朋子の夫 つき合う前に「うわあ!」と携帯電話を切った理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#結婚

 女優の藤田朋子とアコーディオン奏者で作編曲家の桑山哲也は、2005年に結婚。このご夫婦、とにかく仲がいい。てっちゃん、トコちゃんと呼び合い、掛け合いには爆笑の連続だった。ミュージシャンと年上女優の運命の出会いとは……?

妻「私は歌が好きで、女優をしながらずっと自主的にライブをやっていたんです。2000年にミュージシャン仲間に誘われて彼のライブを聴きに行った。彼の第一印象は『親戚にこういうおもしろいおじさん、いるなあ』。アコーディオンのライブは初めてで、演奏も素晴らしかったけど、彼のトークが楽しくて」

夫「僕の彼女の第一印象は、『子どものころからテレビで見ていた人だ!』ですね」

妻「その後、彼に私のライブに参加してもらったんです」

夫「でも最初は全然意識もしなかったよね? 2回くらい共演して、そのあと2年くらい音信不通だったし」

妻「その後、つきあうきっかけになったのは……」


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい