コンクリートじゃなく「ウッドジャングル」“燃えない木”開発で木造建築増える

住宅

2014/09/16 11:30

 最近、地方だけでなく、都市部でも木造建築が増え始めている。これまでの「コンクリートジャングル」が「ウッドジャングル」になりつつあるのだ。

あわせて読みたい

  • コンクリートから“木”へ 木造新時代

    コンクリートから“木”へ 木造新時代

    9/16

    日本人が愛する  「ヒノキ風呂」。ヒノキが長持ちするのは、その、“いい香り” のおかげ !?

    日本人が愛する 「ヒノキ風呂」。ヒノキが長持ちするのは、その、“いい香り” のおかげ !?

    tenki.jp

    11/10

  • 首里城焼失に復元事業の権威が落胆 「沖縄伝統木材の調達が困難か」

    首里城焼失に復元事業の権威が落胆 「沖縄伝統木材の調達が困難か」

    AERA

    11/1

    職員の65%が女性の慶応大 女子の大学進学率にも影響

    職員の65%が女性の慶応大 女子の大学進学率にも影響

    AERA

    11/4

  • 五感が癒される“森林セラピー” 吉野の森で記者が体験

    五感が癒される“森林セラピー” 吉野の森で記者が体験

    AERA

    6/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す