「そんな金があるならなぁ」室井佑月が東京五輪招致に思うこと

しがみつく女

五輪

2013/09/06 11:30

 2020年の夏季オリンピック開催予定地の決定が目前に迫り、国が東京招致に力を入れる中、作家の室井佑月氏は「政府はもっとやることが他にあるのではないか」と苦言を呈している。

あわせて読みたい

  • 室井佑月「この国があざけりを受けませんように」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「この国があざけりを受けませんように」

    週刊朝日

    9/24

    汚染水漏れのタンク「ふざけてるとしか思えない仕様」

    汚染水漏れのタンク「ふざけてるとしか思えない仕様」

    AERA

    9/19

  • 原発汚染水たれ流し 故・吉田元所長の“遺言”を無視した東電の大罪

    原発汚染水たれ流し 故・吉田元所長の“遺言”を無視した東電の大罪

    週刊朝日

    8/29

    室井佑月 「こんな切ないこと、子供にいわせるんじゃねぇ」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月 「こんな切ないこと、子供にいわせるんじゃねぇ」

    週刊朝日

    8/30

  • ピー! 胸の線量計が鳴り緊張走る…福島第一原発の合同取材で見えた“いばらの道”

    ピー! 胸の線量計が鳴り緊張走る…福島第一原発の合同取材で見えた“いばらの道”

    AERA

    2/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す