「謎のフィクサー」放射性物質の処分場誘致に暗躍

原発

2013/04/05 16:00

 6年前、高レベル放射性廃棄物の最終処分場誘致に動いた鹿児島県の小さな町がいま、大きく揺れている。町に誘致を仕掛けた「謎のフィクサー」X氏の存在が明らかになり、町長との癒着など数々の疑惑が囁かれているのだ。

あわせて読みたい

  • 東電の“首領”とつながる処分場誘致の仕掛け人

    東電の“首領”とつながる処分場誘致の仕掛け人

    週刊朝日

    4/6

    核のごみ問題で過疎の町に「最大20億円」財源の魅力 識者「札束で頬を叩くのはやめるべき」

    核のごみ問題で過疎の町に「最大20億円」財源の魅力 識者「札束で頬を叩くのはやめるべき」

    AERA

    10/9

  • 1~3号機だけで54基分 福島原発廃炉ゴミはどうなる?

    1~3号機だけで54基分 福島原発廃炉ゴミはどうなる?

    週刊朝日

    5/13

    辛坊治郎氏 「六ケ所村を見れば原発をどうすべきかがわかる」

    辛坊治郎氏 「六ケ所村を見れば原発をどうすべきかがわかる」

    週刊朝日

    3/23

  • 「新型コロナの影響もあって…」核のゴミ処分場に手を挙げた理由

    「新型コロナの影響もあって…」核のゴミ処分場に手を挙げた理由

    週刊朝日

    9/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す