山本太郎姉の逮捕報道に「原子力村の陰謀に違いない」とネット騒然 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山本太郎姉の逮捕報道に「原子力村の陰謀に違いない」とネット騒然

このエントリーをはてなブックマークに追加

 首相官邸前を埋め尽くす群衆、声高のシュプレヒコール――大飯原発再稼働に抗議する「10万人」デモが盛り上がった6月29日、脱原発活動で知られる俳優・山本太郎(37)に思わぬ災難が降りかかった。ともに活動していた姉が、大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことが判明したのだ。

 この姉、ヨガ講師の山本利華容疑者(48)は、兵庫県内の自宅に乾燥大麻や大麻樹脂を隠し持っていたとして、近畿厚生局に現行犯逮捕された。調べに対し、

「脱原発運動や更年期障害で疲れ、気分を和らげるために使った」

 と供述しているという。

「山本姉逮捕」の一報が伝えられたのは、官邸前デモが始まる数時間前のこと。山本も、ヘリに乗って上空からデモを中継しようという矢先だった。このタイミングを巡って、ツイッターなどは騒然。

「脱原発運動で疲れて使ったなんて本当なのか」

「デモ当日にこのニュースをぶつけてくるのは、原子力村の陰謀に違いない」

 反原発運動と大麻という組み合わせに、

「反戦ヒッピーの真似をしなくても......」

 という声まで上がった。

 山本は姉の逮捕について、29日午後4時に自身のツイッターを更新し、

「えーっ! マジか? 逮捕されてたなんて知らなかった」

 と驚いた様子。さらに、

「脱原発と彼女がやった事は、何の関係もない。全ては自己責任」

 と厳しくいさめた。

 毎週金曜恒例になりつつある官邸前デモは、週を追うごとに参加者が増え続け、主催者はこの日、15万縲鰀18万人が集まったとしている。公私ともに何かとお騒がせな山本だが、これでますます脱原発運動が注目されれば、結果オーライ!?

※週刊朝日 2012年7月13日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい