のりピー元夫・高相容疑者がまた逮捕されたのは「実父の通報」がきっかけ (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

のりピー元夫・高相容疑者がまた逮捕されたのは「実父の通報」がきっかけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#麻薬

 のりピーこと元女優の酒井法子さん(41)の元夫・高相祐一容疑者(44)が6月4日、麻薬所持の疑いで警視庁に逮捕された。

 またか、という話である。高相容疑者は、09年8月に覚せい剤所持の現行犯で逮捕され、"のりピー事件"の発端となった。その後も、10年3月に写真誌「FLASH」が「シャブ購入現場」を掲載。昨年1月には、新宿・歌舞伎町の路上で酔って倒れていたところを警察に保護されたと報じられた。

 そんな不肖の息子に業を煮やしたのか、今回、高相容疑者を警察に突き出したのは父親だった。4月9日に自宅に届いた荷物が、届け先の携帯番号は高相容疑者と同じなのに宛名は「篠原裕二」。父親は、息子が再び薬物に手を出しているのではと疑い、渋谷署に届け出たという。結果、合成麻薬の「AMT」が検出されて逮捕となったのだ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい