福島第一原発の幹部 「副大臣常駐案」に「バカなんじゃないか」

原発

2012/06/05 20:03

 野田政権が原発再稼働に動いている。いったいどういうことなのか。原発事故はいまだ収束せず、検証も対策も中途半端。原子カムラは温存されたまま、国会事故調査委員会の追及に当時の責任者たちは自己弁解を並べる。その間に、東京電力は「値上げ」を画策する――この「国家の迷走」について、福島第一原発(フクイチ)最高幹部は、憮然として次のように語る。

あわせて読みたい

  • 原発再稼働に賛成? 反対? 専門記者に聞いた

    原発再稼働に賛成? 反対? 専門記者に聞いた

    dot.

    1/7

    フクイチ最高幹部 「国会事故調は東電の問題点を指摘してくれた」

    フクイチ最高幹部 「国会事故調は東電の問題点を指摘してくれた」

    7/10

  • フクイチ最高幹部「東電・清水元社長はウソを言っていいのか」と怒りに震える

    フクイチ最高幹部「東電・清水元社長はウソを言っていいのか」と怒りに震える

    週刊朝日

    6/12

    「大飯原発再稼働」宣言で露呈した野田首相の「無責任」ぶり

    「大飯原発再稼働」宣言で露呈した野田首相の「無責任」ぶり

    週刊朝日

    6/13

  • 国が東電の不作為が招いた悲劇? 津波の安全性よりプルサーマル稼働を優先か

    国が東電の不作為が招いた悲劇? 津波の安全性よりプルサーマル稼働を優先か

    AERA

    10/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す