誰も信じない東電の安全宣言 イタリア環境団体もNO

原発

2012/06/03 07:00

 またひとつ「原子カムラ」の隠蔽体質があらわになった。国の原子力委員会が、核燃料サイクルのあり方を議論する過程で、推進派だけを集めた「秘密会合」を開いていたのだ。

あわせて読みたい

  • 「事故で世界中が破滅」福島第一原発4号機に危機感を募らせる国際社会

    「事故で世界中が破滅」福島第一原発4号機に危機感を募らせる国際社会

    週刊朝日

    5/9

    【震災10年】ゴールわからず走り続ける「廃炉」 法的義務なく…現状のまま“終了宣言”も

    【震災10年】ゴールわからず走り続ける「廃炉」 法的義務なく…現状のまま“終了宣言”も

    AERA

    3/11

  • 東電発表に食い違い 「被害否定の福島第二原発も地震で壊れていた」

    東電発表に食い違い 「被害否定の福島第二原発も地震で壊れていた」

    週刊朝日

    4/26

    専門家が懸念するフクイチの最悪事態は「4号機の火災」

    専門家が懸念するフクイチの最悪事態は「4号機の火災」

    週刊朝日

    9/11

  • 再稼動準備が進められている大飯原発 福島の二の舞になる可能性も

    再稼動準備が進められている大飯原発 福島の二の舞になる可能性も

    週刊朝日

    2/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す