夜景鑑定士が選ぶ「行ってよかったイルミネーション」、エンターテイメント部門の1位はハウステンボス 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夜景鑑定士が選ぶ「行ってよかったイルミネーション」、エンターテイメント部門の1位はハウステンボス

このエントリーをはてなブックマークに追加
トラベルボイス
イルミネーション(イメージ)

イルミネーション(イメージ)

 夜景観光コンベンション・ビューローは、ぴあとの共催で「第2回 イルミネーションアワード」を開催、「実際に行ってみて良かった冬期イルミネーション」ランキングを発表した。それによると、イルミネーション部門では「なばなの里『冬華の競演』」と「あしかがフラワーパーク『光の花の庭』」が同率で1位を獲得、総合エンタテインメント部門では「ハウステンボス『光の王国』」が1位となった(ランキング詳細は下段に記載)。

 このアワードは、昨今注目されるイルミネーション・エンタテインメント関連イベントや同業界の多様化に伴い、その価値基準を作り出すことを目的として昨年から開催されているもの。今回のランキングは、夜景観光コンベンション・ビューローが認定した全国4300名の「夜景鑑定士」により、国内施設を対象として2014年3月に行われた投票で決定したもの。

▼イルミネーション部門ランキング

評価対象:LEDストリングス(紐形状)・ネットライト(網形状)・テープライト・モチーフライト等をメインに使用し、演出展開する冬期イルミネーションイベント。

第1位 なばなの里「冬華の競演」 ※同率
第1位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」 ※同率
第3位 江の島 湘南の宝石
第4位 SENDAI光のページェント
第5位 さっぽろホワイトイルミネーション
第6位 MIDTOWN CHRISTMAS 2013
第7位 神戸ルミナリエ
第8位 ひろしまドリミネーション
第9位 門司港レトロ浪漫灯彩
第10位  新宿テラスシティ’13~’14

▼総合エンタテインメント部門ランキング

評価対象:イルミネーション装飾のみならず、映像やライティング技術、アトラクション施設、関連イベント等との組合せ傾向が強い冬期イルミネーションイベント

第1位 ハウステンボス「光の王国」
第2位 東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション
第3位 大阪・光の饗宴
第4位 ユニバーサル・ワンダー・クリスマス
第5位 ぐんまフラワーパーク「妖精達の楽園」
第6位 さがみ湖イルミリオン
第7位 さっぽろ雪まつり
第8位 京都イルミエール
第9位 奥日光湯元温泉雪まつり
第10位  スペースワールド イルミネーション


トップにもどる トラベルボイス記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい