【写真特集】宇宙開発は「競争」から「協調」の時代へ

 再び月へ。そして火星へ。人類初の月面着陸から50年、壮大な宇宙探査計画が始動した。国を超えて集めた英知で、人類の活動領域がいよいよ地球外へ拡大する。

【関連記事】
チーム人類で宇宙を招く! 人類の活動領域、ついに地球外進出へ

AERA 2019年4月15日号

あわせて読みたい

  • 宇宙探査はオール人類で新時代へ 「地球低軌道からその先へ」を合言葉に

    宇宙探査はオール人類で新時代へ 「地球低軌道からその先へ」を合言葉に

    AERA

    4/15

    JAXAが水面下で進める「日の丸アポロ計画」の全貌 

    JAXAが水面下で進める「日の丸アポロ計画」の全貌 

    週刊朝日

    1/11

  • 宇宙開発で世界が注目するのは月と火星 ポイントはいずれも「水」

    宇宙開発で世界が注目するのは月と火星 ポイントはいずれも「水」

    AERA

    3/30

    NASA「想像できなかった世界へ」発展止まらぬ宇宙探索の意外な課題とは

    NASA「想像できなかった世界へ」発展止まらぬ宇宙探索の意外な課題とは

    AERA

    4/16

  • 宇宙開発は競争から「協調」へ 世界から注目「はやぶさ」の技術力

    宇宙開発は競争から「協調」へ 世界から注目「はやぶさ」の技術力

    AERA

    11/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す