博多総合車両所に潜入!新幹線“ただいま”検査中

1872年10月14日、新橋─横浜間に日本初の鉄道が開通し、1994年に「鉄道の日」と制定された。

今年、山陽新幹線は全線開業40周年を迎え、熟練作業員による厳密な点検が、新幹線の高速運行を支えている。

 

【関連記事】

博多総合車両所に潜入! 「新幹線検査」を徹底レポ

【関連フォトギャラリー】

博多総合車両所に潜入!新幹線“ただいま”検査中 <番外編>

 

撮影/写真部・東川哲也、文/吉川明子

週刊朝日 2015年10月23日号

あわせて読みたい

  • 博多総合車両所に潜入!新幹線“ただいま”検査中 <番外編>

    博多総合車両所に潜入!新幹線“ただいま”検査中 <番外編>

    10/17

    博多総合車両所に潜入! 「新幹線検査」を徹底レポ

    博多総合車両所に潜入! 「新幹線検査」を徹底レポ

    週刊朝日

    10/20

  • 夢の時速400キロ新幹線は実現するのか?新幹線の試験車両の挑戦の軌跡

    夢の時速400キロ新幹線は実現するのか?新幹線の試験車両の挑戦の軌跡

    dot.

    1/19

    宙に浮く車体、新幹線が走る踏切… 新幹線の工場内部に潜入

    宙に浮く車体、新幹線が走る踏切… 新幹線の工場内部に潜入

    AERA

    8/22

  • 驚くほど手作業多い「新幹線」製造現場に潜入

    驚くほど手作業多い「新幹線」製造現場に潜入

    週刊朝日

    9/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す