トスカーナ発のフォルムと色彩が美しい器たち

クリスチャンヌ・ペロションは、国内外に多くのファンを持つイタリア・トスカーナ在住のスイス人陶芸家。トスカーナの自然の色に魅せられ、独自に作り出したオリジナルの釉薬は、素朴な色からヴィヴィッドなものまで色彩豊か。そのバリエーションの多さは、まさに定まりのない自然界の生み出す色あいがそのまま器に反映されたかのよう。また、彼女の手から生まれるフォルムはおおらかで、その佇まいだけでも魅力があふれています。特にシェルシリーズと呼ばれる、貝のように薄い磁器のプレートや鉢は、繊細さもあいまって、アート要素を含む仕上がり。日常の中に、洗練された空気をもたらすことでしょう。どのシーズンでも、旬な素材と一緒に食卓を楽しませてくれます。
※写真提供(器のみ):Yutaka Yamamoto
 
【展示会情報】
4月1日(月)~6日(土) ギャルリーワッツにて(www.wa2.jp)
12:00~19:00(最終日は17時まで)
港区南青山5-4-44ラポール南青山103
TEL:03-3499-2662

あわせて読みたい

  • 平昌五輪が目前に! 京江線をおにぎり1個で12時間の旅

    平昌五輪が目前に! 京江線をおにぎり1個で12時間の旅

    1/27

    【写真特集】座り方を矯正する「機能クッション」

    【写真特集】座り方を矯正する「機能クッション」

    4/6

  • トニー・ベネット

    トニー・ベネット

    3/18

    小さなスペースで憧れの庭づくり

    小さなスペースで憧れの庭づくり

    6/5

  • 見た目が9割!? インスタ映えするラーメン9選

    見た目が9割!? インスタ映えするラーメン9選

    2/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す