HiHi Jetsの井上瑞稀、高橋優斗、作間龍斗が「週刊朝日」表紙とグラビア&インタビュー6ページに登場! |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

HiHi Jetsの井上瑞稀、高橋優斗、作間龍斗が「週刊朝日」表紙とグラビア&インタビュー6ページに登場!

小室圭さんの“アブナイ感じ”/医学に強い209高校+京大合格者アンケート/泉ピン子が語る橋田壽賀子/4月13日発売

 飛び込み競技をテーマにした森絵都のベストセラー青春小説「DIVE!!」がドラマ化され、ジャーニーズJr.の人気グループ、HiHi Jetsの3人(井上瑞稀、高橋優斗、作間龍斗)が主演を務めます。今回は3人の爽やかな魅力に、巻頭カラーグラビアで迫ります。スペシャルインタビューでは、ドラマ化への意気込みや、グループへの思いを語っていただきました。毎年恒例の大学合格者高校ランキングは、医学部に強い209高校を一挙掲載するのに加え、京大合格者517名への実名アンケートも見どころ。特集では、計28枚4万字にわたる文書を発表した小室圭さんの真意を解読。俳優の泉ピン子さんは本誌の独占インタビューに応じ、4月4日に95歳で亡くなられた橋田壽賀子さんとの思い出を語りました。

 4月14日からスタートするドラマ「DIVE!!」(テレビ東京系)でトリプル主演を務める、HiHi Jetsの井上瑞稀さん、高橋優斗さん、作間龍斗さんの3人。スペシャルインタビューで、「トリプル主演」を知らされた時の感想を尋ねられると、井上さんは「嬉しかったですし、ビックリでした」。ドッキリ方式で報告されたらしく、作間さんは「薄いリアクションしかとれなかった(笑)」と振り返ります。飛び込み競技がテーマとあって、アテネ五輪の日本選手団コーチに本格的な飛び込みの指導を受けたといい、カナヅチの井上さんは特に苦労したとか。高橋さんは、厳しさが常識というアスリートの世界について「そういう空気感に触れられたことも大きかったですね」と振り返りました。新しい挑戦への意気込みが伝わってくる爽やかでキラキラな3人のインタビュー。是非本誌でお楽しみください!

 その他の注目コンテンツは、

●計28枚4万字の「言い訳論文」は“押し切り戦略”? 小室圭さんの「危うい香り」

 A4用紙で概要4枚、本文24枚。秋篠宮家の長女・眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんが公表した文面からは執念さえ立ち上がっているように思えます。結婚について「思いは変わらない」という“純愛”を貫いているはずなのに、なぜか漂うこの危うさはなんなのでしょうか。漫画家・コラムニストの辛酸なめ子さん、名古屋大大学院の河西秀哉准教授、夫婦問題研究科の岡野あつこさん、精神科医の香山リカさんとともに、「文書」が投げかけるものの正体を読み解きました。

●合格者ランキングは「医学部に強い209高校」 京大合格者517人実名アンケートも掲載

 大学合格者高校ランキングの第7弾は、全国71大学医学科の合格者。医学部に強い209高校のランキングを一挙掲載します。これに加え、本誌でしか読めない東大京大合格者実名アンケートは京都大学517人の結果を掲載。「最も才能を認める有名人」2位に関西を代表するコメディアンのあの人がランクインするなど、関西のお笑い文化も反映された結果となりました。「飲みニケーションは必要か」といった質問への回答も東大とは違う傾向が見えるなど、本誌でしか読めない京大合格者の素顔が見えてきます。

●泉ピン子が語る盟友・橋田壽賀子「40年以上にわたる友で恩人で理解者でした」

「渡る世間は鬼ばかり」「おしん」など数々の名作ドラマを生み出した脚本家の橋田壽賀子さんが4月4日、悪性リンパ腫のため95歳で亡くなりました。本誌は橋田さんの数々の作品に出演し、私生活でも親しかった俳優の泉ピン子さんに独占インタビュー。橋田さんと過ごした長い時間を振り返り、泉さんは「40年以上にわたる友で恩人で理解者でした」と語ります。泉さんに橋田さんが託した「遺言」や、看取りの際の心情など、橋田さんの「最期の日々」についても、じっくりと語っていただきました。

週刊朝日 2021年 4/23号
発売日:2021年4月13日(火曜日)
定価:440円(本体400円+税10%)

※アマゾンで予約受付中!


トップにもどる お知らせ一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい