「耳鳴り」は難聴が原因?『「よく聞こえない」ときの耳の本2020年版』発売

慶応義塾大学教授・小川郁医師が全面監修 全国723の「耳のいい病院」リスト付き

2019/09/04 18:33

 朝日新聞出版は9月3日、週刊朝日ムック『「よく聞こえない」ときの耳の本2020年版』を刊行します。慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授・小川郁医師の全面監修のもと、特集ごとに第一人者の医師が解説するつくりとなっています。独自調査による耳のいい病院全国723リストも掲載しています。

あわせて読みたい

  • 「よく聞こえない」は認知症・耳鳴りなど健康リスクの始まり…!週刊朝日ムック『「よく聞こえない」ときの耳の本[2021年版]』2月24日発売

    「よく聞こえない」は認知症・耳鳴りなど健康リスクの始まり…!週刊朝日ムック『「よく聞こえない」ときの耳の本[2021年版]』2月24日発売

    2/24

    大声で話すようになったら要注意? 自分の声も聞こえにくくなる難聴

    大声で話すようになったら要注意? 自分の声も聞こえにくくなる難聴

    dot.

    9/5

  • 難聴は認知症のリスクに!『「よく聞こえない」ときの耳の本』出版記念講演会/10月30日(水)@東京

    難聴は認知症のリスクに!『「よく聞こえない」ときの耳の本』出版記念講演会/10月30日(水)@東京

    お知らせ

    9/26

    「耳が遠い人」に認知症リスクあり 医師が解説

    「耳が遠い人」に認知症リスクあり 医師が解説

    週刊朝日

    3/6

  • 「耳鳴り」の苦痛を軽減 今注目の「音響療法」とは?

    「耳鳴り」の苦痛を軽減 今注目の「音響療法」とは?

    週刊朝日

    9/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す