「白い恋人」奇跡の復活物語

話題の新刊

2017/08/31 15:15

 北海道土産「白い恋人」の賞味期限改ざんが2007年に発覚してから10年。一時は倒産も危ぶまれた製造元の石屋製菓はその後、売り上げをV字回復させ、16年度には過去最高を更新した。当時、跡継ぎとして入社した直後だった現在の社長である著者が、復活劇を率直に振り返る。

あわせて読みたい

  • 「白い恋人」VS.「面白い恋人」 F・ヤマグチ氏が判決予想

    「白い恋人」VS.「面白い恋人」 F・ヤマグチ氏が判決予想

    週刊朝日

    2/10

    酪農王国の底力・スイーツといえば北海道! お取り寄せしたい北海道の味・おやつ編

    酪農王国の底力・スイーツといえば北海道! お取り寄せしたい北海道の味・おやつ編

    AERA

    7/30

  • 9月23日、十勝の 「ヌーヴォー小麦」 解禁 !! 全国のパン屋で “新小麦パン”、一斉販売 !!

    9月23日、十勝の 「ヌーヴォー小麦」 解禁 !! 全国のパン屋で “新小麦パン”、一斉販売 !!

    tenki.jp

    9/22

    「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか

    「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか

    週刊朝日

    3/7

  • 「コロナには負けまへん」 八ツ橋も白い恋人も全国銘菓メーカーの奮闘

    「コロナには負けまへん」 八ツ橋も白い恋人も全国銘菓メーカーの奮闘

    AERA

    7/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す