“売名”と批判されても 紗栄子が被災地支援を10年続ける理由「シングルマザーとして子育てできた恩返し」

台風・水害

2020/03/19 11:30

 タレントの紗栄子さん(33)が昨年10月、被災地支援やボランティアのための社団法人「Think The DAY」を立ち上げた。千葉を中心に大きな被害をもたらした昨年9月の台風15号の時に、4トントラック15台分の物資を集め2日で現地に届けたことがきっかけだ。SNSでは「物資は一つのお店で買い占めないようにしましょう」「細かくたくさんの種類を詰めて送るのではなく、同じアイテムをまとめて届けましょう」など細かな注意点とともに、刻一刻と変わっていく現地のニーズを伝え続けた。

あわせて読みたい

  • 災害支援30年…“ボランティアおばちゃん”が指南する「超実践的支援活動」

    災害支援30年…“ボランティアおばちゃん”が指南する「超実践的支援活動」

    dot.

    5/14

    「モノ送るならお金送って」支援物資で被災地から悲鳴? モノがあふれる西日本豪雨被災地

    「モノ送るならお金送って」支援物資で被災地から悲鳴? モノがあふれる西日本豪雨被災地

    AERA

    7/13

  • 世界では常識?大金払ってマラソン 寄付96億円超えも

    世界では常識?大金払ってマラソン 寄付96億円超えも

    AERA

    3/1

    震災で評価を「上げた人」「下げた人」

    震災で評価を「上げた人」「下げた人」

    週刊朝日

    4/13

  • 小島慶子「困っている人たちにいま支援を届けたい 2020年を寄付元年に」
    筆者の顔写真

    小島慶子

    小島慶子「困っている人たちにいま支援を届けたい 2020年を寄付元年に」

    AERA

    5/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す