大阪桐蔭の連勝止めた右腕にも注目! この春目立った「高校生のドラフト候補」たち

2022/05/30 18:00

 今年のドラフト戦線は投打の二刀流で注目を集める矢沢宏太(日本体育大)、東京六大学を代表する強打者である蛭間拓哉(早稲田大)と山田健太(立教大)など大学生が中心になると見られている。一方で高校生は3月に行われた選抜高校野球でも上位指名間違いなしという選手は不在というのがもっぱらの評判で、誰が目玉かが分かりづらい状況だ。しかし選抜の後に行われている各地の春季大会で評価を上げた選手は確実に存在している。

あわせて読みたい

  • “センバツ未出場組”にも多くの逸材 ドラフト上位候補に「大化け」期待の高校生たち

    “センバツ未出場組”にも多くの逸材 ドラフト上位候補に「大化け」期待の高校生たち

    dot.

    4/14

    夏の甲子園「ドラフト候補 」高校ナンバーワン外野手にスカウト陣が熱い視線

    夏の甲子園「ドラフト候補 」高校ナンバーワン外野手にスカウト陣が熱い視線

    dot.

    8/6

  • 横浜、花咲徳栄、健大高崎…“選抜不出場校”で夏制覇を狙えるチームは?【西尾典文】

    横浜、花咲徳栄、健大高崎…“選抜不出場校”で夏制覇を狙えるチームは?【西尾典文】

    dot.

    5/22

    【ドラフト会議】巨人、広島、ヤクルトが本当に獲得すべき選手は誰か?【西尾典文】

    【ドラフト会議】巨人、広島、ヤクルトが本当に獲得すべき選手は誰か?【西尾典文】

    dot.

    10/25

  • 大谷を超える? “三刀流”大阪桐蔭・根尾はドラフトの超目玉【明治神宮大会レビュー・高校編】

    大谷を超える? “三刀流”大阪桐蔭・根尾はドラフトの超目玉【明治神宮大会レビュー・高校編】

    dot.

    11/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す