コロナ後遺症で強い“だるさ” 重症化が増加で「頑張ってしまう」30・40代が危険な理由

2022/04/19 07:00

「比較的重症化はしにくい」――などと言われていた新型コロナのオミクロン株だが、後遺症に苦しむ人が増えている。コロナ発症後、症状が軽くても、後遺症に苦しむ人も珍しくない。そうした中でいま注意が向けられているのが、“倦怠感”だ。専門家によると、「病後、疲れているけど、体力を戻すために散歩を」などと身体を動かすと危険だという。厚労省から適切な対応が十分に周知されていないという指摘も出ている。

あわせて読みたい

  • 40代男性の告白「自殺を考えた」 ”コロナ後遺症”に悩む患者の深刻な現実

    40代男性の告白「自殺を考えた」 ”コロナ後遺症”に悩む患者の深刻な現実

    dot.

    1/28

    オミクロン患者、頭のモヤ状態「ブレインフォグ」の症状も 思考力や集中力が低下

    オミクロン患者、頭のモヤ状態「ブレインフォグ」の症状も 思考力や集中力が低下

    AERA

    1/26

  • コロナの後遺症で味覚過敏と右耳が聞きづらくなった オミクロンは軽くない 鈴木おさむ
    筆者の顔写真

    鈴木おさむ

    コロナの後遺症で味覚過敏と右耳が聞きづらくなった オミクロンは軽くない 鈴木おさむ

    dot.

    4/21

    コロナ後遺症「再生早いはずなのに」 嗅覚障害・味覚障害のメカニズムのなぞ

    コロナ後遺症「再生早いはずなのに」 嗅覚障害・味覚障害のメカニズムのなぞ

    AERA

    9/3

  • 「死ね」コロナ感染の男子高生に批判殺到 患者の苦しみと後遺症のリアル

    「死ね」コロナ感染の男子高生に批判殺到 患者の苦しみと後遺症のリアル

    週刊朝日

    9/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す