昨季大活躍の阪神・佐藤輝明、広島・栗林良吏に「2年目のジンクス」を心配する声

2022/01/12 13:25

 昨年の球界を盛り上げたのがルーキーたちだった。特に阪神は新人3人が躍動。ドラフト1位で4球団が競合した阪神・佐藤輝明は新人の日本人左打者で最多の24本塁打をマーク。同じく阪神のドラフト2位・伊藤将司も2ケタ勝利に到達し、球団新人左腕では1967年の江夏豊以来2人目の快挙を達成した。ドラフト6位の中野拓夢は正遊撃手の座をつかみ、30盗塁でタイトルを獲得した。

あわせて読みたい

  • 阪神・佐藤輝、中野の活躍の陰で…高山、北條、中谷は「トレード要員」か

    阪神・佐藤輝、中野の活躍の陰で…高山、北條、中谷は「トレード要員」か

    dot.

    4/18

    CS終戦の阪神は大胆コンバートか「三塁・佐藤輝で大山は他のポジションにすべき」の声

    CS終戦の阪神は大胆コンバートか「三塁・佐藤輝で大山は他のポジションにすべき」の声

    dot.

    11/10

  • 今季は阪神・佐藤輝明がブレークも、「大卒スラッガー」の“成功率”は高くない?

    今季は阪神・佐藤輝明がブレークも、「大卒スラッガー」の“成功率”は高くない?

    dot.

    6/27

    「掛布みたいなスターに」阪神・佐藤輝明に大山復帰後も「外野に戻さないで」の声

    「掛布みたいなスターに」阪神・佐藤輝明に大山復帰後も「外野に戻さないで」の声

    dot.

    5/22

  • 首位阪神のお荷物 調子の上がらないロハスに「2軍で鍛え直すべき」の指摘

    首位阪神のお荷物 調子の上がらないロハスに「2軍で鍛え直すべき」の指摘

    dot.

    5/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す