大谷翔平、ダルビッシュ、筒香…2021年MLB日本人選手の活躍を現地報道から“ぶっちゃけ”評価

2021/12/30 10:00

 2021年の日本人MLB選手を振り返ると、ア・リーグのMVPをはじめ11冠もの栄誉を手にした大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス)が歴史的な活躍で日本中をにぎわせ、筒香嘉智(ピッツバーグ・パイレーツ)が、解雇とマイナー降格からの目覚ましい復活で、多くの日本人の心をつかんだ。そんなMLBでプレーする日本選手たちの2021年シーズンを現地報道の評価とともに振り返っていきたい。

あわせて読みたい

  • 大谷翔平は「ベーブ・ルース越え」とパックンが絶賛 来年はそれ以上に期待

    大谷翔平は「ベーブ・ルース越え」とパックンが絶賛 来年はそれ以上に期待

    週刊朝日

    12/20

    2022年のダルビッシュには期待ができる?米メディアが復活を大予想するその理由とは

    2022年のダルビッシュには期待ができる?米メディアが復活を大予想するその理由とは

    dot.

    1/16

  • ドジャース移籍の筒香 米記者「彼は苦労する」も高評価の理由

    ドジャース移籍の筒香 米記者「彼は苦労する」も高評価の理由

    dot.

    5/18

    菊池雄星、残留は濃厚もより厳しい立場へ 現地記者「彼にとって最後になる」

    菊池雄星、残留は濃厚もより厳しい立場へ 現地記者「彼にとって最後になる」

    dot.

    10/21

  • レイズ・筒香嘉智、マリナーズ・菊池雄星の厳しい現実、来オフにも日本球界復帰?

    レイズ・筒香嘉智、マリナーズ・菊池雄星の厳しい現実、来オフにも日本球界復帰?

    週刊朝日

    1/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す