コンプレックスを“武器”に60歳以降を幸せにする方法

シニア

2021/12/14 08:00

 還暦は「第二の成人」。最新刊『60歳からの教科書――お金・家族・死のルール』(朝日新書)で、人生のエネルギーカーブについて解説する藤原和博さんは、「コンプレックスは人生に必要」と説く。とことん自分らしく生きて死ぬにはどうすればいいのか。本書より抜粋してご紹介する。

あわせて読みたい

  • 人間が200歳まで生きられる可能性は? 寿命の基準は遺伝子が決めている <子どもの素朴な疑問に学者が本気で答えます>
    筆者の顔写真

    石川幹人

    人間が200歳まで生きられる可能性は? 寿命の基準は遺伝子が決めている <子どもの素朴な疑問に学者が本気で答えます>

    dot.

    12/28

    “人生ネタ化”で幸せに 50歳から「伸びる人」「しぼむ人」

    “人生ネタ化”で幸せに 50歳から「伸びる人」「しぼむ人」

    週刊朝日

    1/12

  • 50歳リセットで未来が! 「100歳人生」時代の生き方のコツ

    50歳リセットで未来が! 「100歳人生」時代の生き方のコツ

    週刊朝日

    8/1

    人は「死ぬのだから食べない」 “死に方”を話し合う施設が増加中

    人は「死ぬのだから食べない」 “死に方”を話し合う施設が増加中

    週刊朝日

    9/11

  • 今日は「平成始まりの日」少しずつ遠くなりますが…

    今日は「平成始まりの日」少しずつ遠くなりますが…

    tenki.jp

    1/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す