広島出身のクロちゃんが初めて語る「原爆への恐怖」

死ぬ前に話しておきたい恋の話

クロちゃん

2021/08/06 11:30

 安田大サーカスのクロちゃんが、気になるトピックについて“真実”のみを語る連載「死ぬ前に話しておきたい恋の話」。今回のテーマは「戦争と平和」。原爆が投下された街、広島県で育ったクロちゃん。毎年「8月6日」にはSNSで原爆に関するメッセージもつぶやいている。「戦争と平和」について、クロちゃんがメディアに初めて語った。

あわせて読みたい

  • 広島平和記念資料館東館フォトギャラリー「被爆者高齢化、次世代を見据えた原爆被害の展示とは」

    広島平和記念資料館東館フォトギャラリー「被爆者高齢化、次世代を見据えた原爆被害の展示とは」

    8/6

    悲劇を繰り返さないために大切なことは?8月9日は長崎原爆忌です

    悲劇を繰り返さないために大切なことは?8月9日は長崎原爆忌です

    tenki.jp

    8/9

  • 若い米国人が見た広島、被爆者の言葉に原爆の実相知る

    若い米国人が見た広島、被爆者の言葉に原爆の実相知る

    AERA

    9/7

    被爆73年 広島原爆の日 核兵器禁止条約が核廃絶の「一里塚」

    被爆73年 広島原爆の日 核兵器禁止条約が核廃絶の「一里塚」

    AERA

    8/6

  • わずかに残る長崎の“被爆遺構” 今なお原爆の惨禍伝える

    わずかに残る長崎の“被爆遺構” 今なお原爆の惨禍伝える

    週刊朝日

    8/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す